ふーいずの資産運用ブログ@アメックスを解約させない

社会人歴4年目20代のふーいずが資産運用したりクレジットカードについて考えたり雑談したりするブログ

ITからITへ!ふーいずの転職物語【9.最近の面接はSkypeでやるのかと関心しながらトラブった話】

前回は、初っ端から本命の面接をした話でした。

 

www.whois6s.com

 

 

今回からはどんどん他の面接を受けていきます。

 


2社目の面接は1社目の面接から2日後でした。


まだ1社目の結果も来ておらず、ドキドキの中の面接でした。

 

 

2社目ですが、国内でも有数の情報サイトのIT関連会社でした。


サイトの運用だけでなく、最新技術を取り入れて新しいサービスを開発したりと、技術者として面白そうな会社でした。


ちなみに給与もすごく高いです…

 

 


案内が来るまでは、面接はどこであるんだろう…と考えていましたが、案内を見ると、


「Skypeで面接します。」


(・∇・)すかいぷ?

(・∇・)スカイプ?

 


んー

時代は進んでますね…

 

 

更に、


「今の仕事に影響がないように夕方以降に実施しましょう。」


(・∇・)神か?

 

 

でも一つ問題が…

当時のふーいずが使ってたPCでスカイプを使ったことがない&マイク付きイヤホンもない&カメラもない…

買いに行かねば…


と準備をしたり、志望動機を担当のおばちゃんに添削してもらったりしながら当日を迎えました。

 

 

当日は普通に仕事をして、用事があるのでと定時ダッシュをし、自宅のPCの前で待機

 


ん?

このカメラの位置だと後ろ散らかってるのが見えるな…

掃除しとこう…


と直前になってドタバタしてました。

 

 

そして時間になるとスマホに着信が…


この後スカイプ繋げるのでよろしくお願いします。とのこと。

 

 

すぐにスカイプ着信が来ました。

 


ふーいず

「もしもし」


担当の人

「もしもし」


ふーいず

「もしもし」


担当の人

「もしもーし」


ふーいず

「(?)もしもし…」


担当の人

「聞こえますか?」


ふーいず

「はい!」


担当の人

「…」

 

 

PCの画面の中では、イヤホンを外してみたり色々やってる担当の人が写っています。

 

 

(・∇・)…

こちらの声聞こえてないね…

 

 

担当の人

「一旦切りますねー」


ぶちっ

 

 

この後2回かかってきて、掛け直してをしましたが、こちらの声があちらに届くことはありませんでした…

 


(・∇・)やっちまった…

 

 


結果、FaceTimeを使ってやることになりました。


せっかくカメラの位置を調整して部屋の散らかってない所しか映さないようにしたのに、FaceTimeを使うと全部映ってしまいました…

 


(・∇・)…

日頃から掃除はしておこうね!

 

 

さて、面接は普通に1対1でお話しをしてたらあっという間に終わりました。

 


会社のイメージ的に絶対変則的な質問がとんでくると身構えてましたが、意外と普通の質問が多く、何事もなく終わりました。

 

 

特に答えることができなかった質問もなく、面接の担当の方も笑いながら話をされてたので、

これは好印象だったのでは?

と少し自信を持って終わりました。

 

 

面接の中でどんな会社だとか、どんな人が多いかなど聞いていくうちに、この会社もいいなーと思い始めていました。

 

 

 


3社目は某通信キャリアの会社でした。


大手ですねー…

よく書類選考通ったなーと思いながら面接。


こちらの面接は2社目の面接を受けてから2日後でした。

 


面接の前日には本命の面接通過を聞いており、2社目に受けた会社もある程度自信があったので、楽な気持ちで受けることができました。


そしてこの会社の面接も夜にスカイプでの面接でした。

 

会社を休まなくていいというのはありがたいですね…

 


今回は前回のように声が届かないこともなく、普通に始まりました。

 

 

面接は1対1でした。


面接官は少し怖そうなおじさんという感じでした。

 


面接の内容は、特に変わった質問はありませんでした。

 

 


しかし、こんな危険そうな質問…


「希望勤務地は東京ってなっているけど、他のところはどうなの?」

 

 

ふーいずは勤務地は東京がよかったので…


・東京希望です

・他のところは関東なら…もしくは短期間なら…


と東京以外は嫌だ嫌だと思いながら回答しました…

 

 


勤務地の質問以外は特になにもなく、普通に答えて、普通に終わりました。

 

 

 

一旦面接のお話しはここまで…

 

 

結果はどちらも同じ日に届きました。

 

3社目を受けた2日後でした。

 


○結果

・2社目(情報サイトのIT関連会社)


不合格

 

 

・3社目(通信キャリア会社)


条件付き合格

 

 


(・∇・)…

 


■内容(ざっくり)


・2社目

不合格です。

最初にトラブルが発生しましたが、落ち着いて対応し、面接でも問題なく受け答えしていました。

トラブル時の対応能力もあるようです。

コミュニケーション能力も問題ありません。


しかし、技術力習得に関して、あくまで仕事の範囲での努力ということであり、プライベートの時間を使ってまではやらないというタイプであると見受けられました。

日々進歩するこの業界に対して、仕事の時間だけでは厳しいものがあるため、そこから更にもう一歩努力できるタイプを求めているため不合格とします。

 

 

 

(・∇・)…お?

そんなこと言ったっけ?

「努力」や「根性」といった言葉はあまり好きなタイプではありませんが、やる時はやるよ?(←そーゆー姿勢が問題なのだと思います)

どこでそのような判断をされたか頑張って思い出してみても思い出せませんでした。


はじめすごい褒めてたのにイマイチ記憶にないところで落とされたので残念でした。

 

 


・3社目

合格です。

しかし一つ条件が…

配属先は「福岡」になります。


東京勤務志望ということだったので、職場にはそのように伝えますが、東京に異動できるかどうかはふーいずさん次第です。


その条件でよければ、ほぼ内定ということで、最終面接で上司になる方と会ってお話しをしていただきます。

 

 


(・∇・)…フクオカ?


お、おう…

まさかの九州でした。


しかも東京異動はふーいずさん次第です。

ってどういうことですか?(・∇・)


ごめんなさい

例え1年でも福岡に行く気はありません…

 

 

 

 

というわけで、そこそこ自信のあった面接で2社同時に消えました

(正確には、某通信キャリア会社は保留にしています。)

 


やばい…


至急何社かエントリーをしました。

 

 


次回は、引き続き面接に行く前に書類選考で落ちた印象深いものについて話をしたいと思います。

 

www.whois6s.com

 

 

 

でわでわ