ふーいずの資産運用ブログ@アメックスを解約させない

社会人歴4年目20代のふーいずが資産運用したりクレジットカードについて考えたり雑談したりするブログ

ITからITへ!ふーいずの転職物語【6.エントリー結果が返ってきました】

前回はエントリーしてすぐに1社から面接の案内が来た話でした。

 

www.whois6s.com

 


今回は年が明けてエントリーの結果がどんどん返ってきたところから始まります。

 

 

年末年始は帰省してのんびりしていました。


新しい年になり、仕事も再開し次々とエントリーの結果がきました。

 

 

結果は…

 

 

行きたいと思ってエントリーした所は1社を除き全滅でした


(・∇・)…


会社からのコメントは8割ぐらいこんな感じでした。

 


・即戦力を求めているため

・より条件に合致する候補者がいるため

 


(・∇・)


知ってたよ?

だって業界歴求人票に書いてあるより短いもん。

でも担当のおばちゃん出したらいいっていってたじゃん?

行けると思うじゃん?

 

 

年明けの結果ラッシュで約1週間ちょいで20社エントリーした会社はほぼ結果が返ってきました。

 

20社中


面接まで進めるのは、

 

 

行きたいと思ってエントリーした所

→1社


なんか名前知ってて有名そうだからエントリーした所

→3社


行きたいと思えない会社【3】で書いた所

→1社


計:5社

 

 

という結果でした。

 

 

20社ぐらいエントリーしたら、

6社ぐらい面接に進んで、

3社ぐらい合格して、

その中から選ぶ。


っておばちゃん言ってたよね…

 

 

一応5社通ったけど本当に行きたい所は1社しかありません。

更に内1社は行きたくないです。

 

 

この持ち札で大丈夫なのかと本気で心配になり、追加で10社ほどエントリー追加しました…

 

 

 

時系列が少しおかしいですが、エントリーの結果が一通り返ってくるまでに、通過した所からは順次、WEBテストや、アンケートなどの案内が来て、回答していきました。

 


更にリクルートエージェントから、面接練習の案内もあり、平日は仕事終わって帰ってからひたすらパソコンの前にはりつく日々が続きました。


面接練習については次回書こうと思います。

 

 

面接前のWEBでのテストは、企業によってばらばらでした。

会社毎には覚えていませんが、こんな試験でした。


1.SPI試験

→新卒採用の時にも受けたことがある試験でした。一般常識?のテストです。


2.GAIT

→ITスキルに関するテストです。別の更新で紹介しました。


3.価値観アンケートみたいなもの

→人生で何が大事かなどのアンケートをひたすら解くもの。


4.普通のWEBテスト

→その会社独自のテスト。内容は色々でした。対策をするようなテストではなく、自頭の良さが必要な内容でした。


5.心理テスト

→よくある心理テストみたいなものものから、

あなたの今後の目指すキャリアをこの中の図形を配置して表しなさいみたいな訳の分からないものまで…(図形は丸や三角や花マークや顔マークなどなど15種類ぐらい)

 

これらの中から1社につき2つか3つぐらいでてきました。

 


普通に仕事もして、謎のテストも受けて…

なかなか大変でした。

 

 

さて、次回はリクルートエージェントから案内が来た面接対策に行きます。

 

www.whois6s.com

 


でわでわ