ふーいずの資産運用ブログ@アメックスを解約させない

社会人歴4年目20代のふーいずが資産運用したりクレジットカードについて考えたり雑談したりするブログ

ITからITへ!ふーいずの転職物語【4.転職サイトからエントリー】

前回は実際に転職エージェントに会いました。

 

www.whois6s.com

 

 


今回は転職サイトからエントリーしていきます。

 

 

実際に転職サイトを見ると、新卒の時と違い、同じ会社でも役職毎や専門分野毎に多く掲載されています。


例えば、

某大手SIerでは、


・営業

・経理

・人事

・プロジェクトマネージャー

・アプリSE

・インフラSE

・運用オペレーター


のように、一つ会社を検索するだけでたくさんの求人がでてきます。

 

 

更に全部の会社で実際の求人票をPDFで見ることもできます。


そしてエントリーがほぼワンクリックで完了します。

 

 

そんなリクナビのサイトで、ふーいずも戸惑いました。

 

 

とりあえず20社エントリーしないと!


え?打ち合わせ時に勧められた会社もうアプリSEしか募集してないの?


なんか早速個別にオファー来たけど、ここなら合格もらいやすいのかな?


などなど…

 

 

オファーが来た会社は一部を除き、ほとんどが小さい会社のプログラマーで、給与も当時より安くなる条件を見て、

(やっぱりこんなぺーぺーが転職できるところはこのようなとこしかないのかな…)

と心配になりました。

 

 


まずはエントリーしなければ!と、ふーいずも調べましたが、自分がどのレベルなら採用されるのか全く予想がつきませんでした。

 

 

例えば新卒採用の時なら、マイナビやリクナビに採用実績校という項目があり、


難関大学ばかりで自分の大学からは難しいのかなー

とか、

同じ大学の人が合格してるってことはなんとかなるかも!

など色々考えることができました。

 

 

今回は求人票に業界歴○年以上など書かれているところもありますが、面談の時に担当のおばちゃんが、その項目はあまり気にせずエントリーしてみてくださいって言われました。

当時まだ2年たってないのでそこで削ったら厳しくなるんでしょうね…

 

 

そして結局面談の時におばちゃんがくれた紙束+純粋に気になる会社を3社ほど計20社ほどエントリーしました。

 

 

その結果は…


次回更新します。

 

www.whois6s.com

 

 

でわでわ